めめこのつぶやき@Sweden

スウェーデンでのんびり暮らしているめめこです。日常生活やスウェーデンでの仕事、育児などマイペースにつづって行きたいと思います。

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Syrror 

先週から4人のナースが主人公のテレビ医療ドラマ「Syrror」が始まった。

ドラマが始まる前からFB 上で タイトルの Syrror (英語で言うとsisters, スウェーデン語の看護師に対するカジュアルな呼び方/昔ながらの呼び方) は看護師の職業を軽く見ている、なんで正式な職業名Sjuksköterska を使わないんだなどと議論が交わされてた。
先週第1話が終わった次の日、同僚達がドラマを「薬物依存のナースはあるは、現実の医療と全然違うわで、看護師のイメージが悪くなる」とケチョンケチョンにけなしてた。
確かに救急外来の看護師が移植コーディネーターをしたり、手術の介助までしちゃったり、胸部集中治療病棟看護師になっちゃってたりで現実にはありえないシチュエーションが盛りだくさんで突っ込みどころ満載ではあるのだけど、まあドラマだからねえ。
私は普通に面白かったけど。
結構みんな職業プライド意識が高いんだなあと感心してしまった。
日本で漫画「おたんこナース」の題名に憤り、ナースのお仕事のドラマが看護師の地位を下げると議論する看護師がいるのかなあ。現実にはあり得ないけどドラマとか、漫画として楽しんでる人が多いのではと思うけどどうでしょう?

時代を感じる

子供達がごっこ遊びをしている時の事。
「写真撮ろう!」と言いながら、スマホでセルフィーをする真似をするのをみてビックリ😳
そうか~。君達が物心がついた頃にはもう写真はスマホで撮る物になってたんだね。
ママが君達の頃には写真はカメラで、しかもファインダーを覗いて撮る物だったんだけどね。
そして写真は現像してみないと上手く撮れたかどうか分からないという。
なんだか自分がものすごく歳とった気分になったわ。

自然の甘み

今年に入って私は約10kg、ランちゃんは約30kgの減量をした。
 それと共に今までのジャンクな食生活を見直して巷でいう"健康的"な食事に興味が湧いて来た今日この頃。めめ太も親に似てぽっちゃり体型なので、家族みんなで健康改善プロジェクト。
 白砂糖断ちとか、ローカーボとか、マクロビとか情報がいっぱいあって実はよく理解できてないんだけど、とりあえずはできそうな所から色々試してる。
 今日はバナナとオートミールを使ったクッキー。

 ただ潰したバナナとオートミールを混ぜて、ちょこっとココナッツとレーズンを混ぜて焼いただけのクッキーだけどしっかり甘くておやつには丁度いい感じ。
 この間作ったひよこ豆ベースのチョコマフィンもしっとりしてて美味しかった。

 スーパーで見つけたデーツのシロップ。

 デーツは糖分が高い分砂糖無添加のシロップでもかなりの甘み。最近ずっと控えていたヌテラのかわりにパンに塗ってあげたら、子供達大喜び。
 色々新しいのを試すのは楽しいもんです😄

新しい仕事と結婚記念日と

念願だった手術室の仕事が始まって早1ヶ月を過ぎました。
大きい手術室なのでセクションがいくつかに分かれておりそのセクションごとに数週間の新人研修があります。なのでクリスマス頃まで研修期間は続く…
毎日新しい手術の手順を覚えていかなくちゃならないので老体にはキツいわ。
働き始めて気付いた事がいくつか。
転職に伴って基本給少しは上がったけど、週末勤務や準夜勤が減ったので手当も減って手取りは変わらないどころか少し減るくらい(苦笑)
まあその分週末に家族と過ごす時間が出来るというメリットはあるけど、でも裏を返すと平日休みがあんまりないから、1人でゆっくりする時間がない。
それから今までの職場に比べて格段にスウェーデン人率が高い!スウェーデンで働いてるんだから当たり前でしょと思うかもしれないけど、今までの職場が4割くらいが移民バックグラウンドの同僚だったから居心地がとってもよかったのよねん。
社交的でもなくスモールトークも得意じゃない私は慣れるにはまだまだ時間がかかりそう。寡黙な人だと思われてると思う。いや、実際そうなんだけど。
でもやっぱり手術室は刺激的で楽しい。
話は変わって、ランちゃんと結婚して10回目の結婚記念日を迎えました。イベント事は興味なしの2人なのですが、せっかく10年目という事でいいレストランで食事をしてきました。
とっても美味しかったのだけど、ちょっと背伸びをしたレストランは肩凝るわ(笑) 
ランチの後で入ったスタバのようなチェーンのカフェテリアで「こう言う所の方が落ち着く…」とボソッと言ったら、ランちゃんも全く同感!と(笑) 
チープな夫婦だね😅

里帰り

夏休みに入って恐ろしい事にもう3週間過ぎちゃった。
最初の1週間は長期間ほったらかしにしてた庭仕事。伸び放題になってた垣根を切り、芝生を切り、花壇の雑草を抜きかなり重労働で毎日ぐったり(笑) 
ガーデニングとか好きでないので、修行のようだったわ。でも黙々と汗を垂らしながら作業をしてると、ふと無心になってそれはそれで気持ちいい感じ。ガーデニングが好きな人はあの感覚をたのしんでるのでしょうか?
そして夏休み2週目は1週間の超短期で日本に里帰り。今回は子供達をランちゃんに預けて1人で行かせてもらいました。
初めて子供達と離れるので、ちょっと心配ではあったけど、ランちゃん子煩悩だし、料理も好きだしある意味私よりも子供の相手が上手いので全てお任せして出発。
今回の里帰りでは、両親と姉と4人で箱根に旅行行けたのがすごく貴重だった。箱根は子供の頃毎年末年初に行ってた定番の旅行先。姉の子供もお義兄さんが引き受けてくれて感謝。
"原"家族での旅行はもしかしたらこれが最後かもね なんて言いながらゆっくりと温泉に浸かってきました。
そして3週目はのんびりゆっくりと、子供達と映画に行ったり、湖畔に行ったり、公園に行ったり。ようやく夏休みののんびりペースになりました。
試験勉強しなくちゃ、論文書かなくちゃと考えなくていい毎日万歳!!(笑)

前頁へ移動する«  | HOME |  次頁へ移動する»

FC2Ad

 

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

めめこ☆

Author:めめこ☆
めめこ
ちょっとシャイな
茨城県出身。
この世で一番好きな食べ物は
刺身とスイカ。
スウェーデンでも食べられるのかなあ・・

ランちゃん
めめこの夫。
120%ポジティブな性格。
口から生まれたであろう、
おしゃべり大好き人間。
“Life is Beautiful”が座右の銘。

めめ太
めめことランちゃんの長男。
2009年夏生まれ

ポン
めめことランちゃんの長女。
2011年1月生まれ

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


スウェーデン子育て日記

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。